能登 一夜干し

奥能登の新鮮な素材に、愛情とひと手間かけて全国へ

日記

垂水の滝 別名「吹き上げの滝」

投稿日:

滝の流れが直接海へ注ぎ込む「垂水の滝」。真冬には、日本海からの強風にあおられ滝の水が吹き上がることから、別名「吹き上げの滝」とも呼ばれています。

 
 
 
真冬になると、強い海風が吹き付ける日には、その流れ落ちる水が強風にあおられて上に向かって吹き上がることからそう呼ばれるようになりました。
滝の水が左右に揺れながら空に向かって吹き上がる「逆さ滝」の光景は、まるで霧の中を白竜が天に昇るような幻想的なものなのだそうです。


 
 
 
厳冬期の強風の日に、荒れた海の波が岩に砕け水泡となって雪のように舞う「波の花」が現れます。
海が荒れて波が高くなると見る事が出来る「波の花」と「吹き上げの滝」
共にぜひ一度は見てみたい冬の能登の風物詩です。


 
 
 
吹き上げられた波の花が、上の岩場についてます

 
 
 

波の花とセットで観たいの?ホントに物好きねぇ~
 
 
 

だから!めちゃくちゃ寒いってば!
 
 
 

+2

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。
あなたの応援クリックがサイト更新の励みになります。

食材 人気ブログランキング

-日記

Copyright© 能登 一夜干し , 2021 All Rights Reserved.